流れ星のクワガタ飼育日記

最近になって急に昔やってたクワガタ飼育がやりたくなったのでその様子を日記風に書いてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

後食→交尾→産卵へ!!

テスト返却で早く終わったので講義の合間に更新です


皆様覚えていらっしゃいますでしょうか?



我がシューティングスター家にはラフェルトノコギリがいるということを……



買ったのは12月下旬………だったかな?



3ヶ月もあれば後食開始するとのことだったので春先にはペアリングできると思っていたのですが全然活動せず……



でも6月になりついに








活動開始するなり動き回って飛び回って写真がぶれちゃいます(^^;


もう今までが嘘のように元気一杯です!



オスの画像がなくてごめんなさい……



オスも活動開始してエサもそれなりに食べるようになったので先週から同居させてみました


最初明るいからかメスが動き回ってオスが攻撃するので不安でしたが暗くして暫くしてから見たら交尾確認しました


刺激するとやめてしまいそうなので写真はとりませんでした


その後マスターズさんの究極ゼリーを2つ食べさせ栄養を蓄えてもらっていざ産卵セットへ!








ピンぼけしてますがコバシャ中に太めのクヌギ1本と普通のコナラ、クヌギ1本ずつの三本を埋め込みました


我ながら贅沢だと思いますがラフェルトは好きな種類なので沢山とりたいと思いこのセットです


親はオス70ミリのメス38ミリだったかな?なので次世代はそこそこ期待できるかもしれません(^^)




それではこの辺で


でわでわ~
スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

飼育最長の猛者

お久し振りのシューティングスターです


テスト真っ只中ですが本日テストで若干早く終わったので習志野ドルクスさんに行ってきました


金曜日に下見に行って前々から買おうか悩んでいた物をお持ち帰りしてきました





















ヘラクレスリッキーです!!



1年物で今年冬には蛹化、羽化するであろう個体です


1年たってもまだ白みが残っていて成長が見込めそうですね(^^)



実はヘラヘラがコバエによるマットの劣化で初令のうちから死んでいき、残ったのはたった一匹


その一匹も生きれるかわからないような感じで実家においてるので状態はわかりません



でもやっぱりカブクワ飼育しているとヘラクレス買いたいじゃないですか!笑


ヘラヘラでリベンジもよかったんですけど上羽がオレンジというか山吹色のほうが個人的に好きなのでリッキーにしました(^^)v



一番欲しいのはオキシデンタリスなのは別のはなし……



習志野ドルクスさんでは160ミリの個体も出ているようですし今日145ミリくらいの兄弟を見させてもらいましたが胸角がスラッと長くてカッコいい個体でしたので頑張ってカッコいいのを羽化させたいですね!



あ、因みにペアです!








メスはちょっと黄色味を帯びていますが70グラム迄は行くでしょう


しかし羽化ずれしそうな予感……



まぁ羽化ずれしてしまったらオークションにでも出そうかと考えています


無事に雄を羽化させてブリードしたいので(^^;





と言うわけで今日はDHリッキーの増種報告でした


でわでわ~
DHリッキー | コメント:1 | トラックバック:0 |

ウリ坊

お久しぶりです。


一ヶ月以上更新をサボり申し訳なく思います


しかし一人暮らしで大学通うってなかなか大変ですね(^^;



まだまだ紹介していない種類も報告してないこともあるのですがなにぶん時間が……


1日丸々休みの日が日曜日しかないのでそれも多忙の原因ですね


来週から期末テストが始まるので更新また途絶えてしまうかもしれません


とまあこれくらいにして増種の紹介!






















いきなりこんな画像ですいません(^^;


ストリアータツヤクワガタです!


ウリ坊クワガタなんて呼ばれたりしますね


模様が綺麗で可愛い種です







正面から!笑


顎でメスをガッチリホールドしてますね

始めてみます



交尾画像以外撮ってないので雄の画像はもうありませんm(__)m




ネットでは情報も少なく、難関種とも言われているストリアータですがちゃんと産んでくれるのでしょうか!?







実はもう産卵セット組んで割り出しもしています(笑)



最初にクワガタマットの硬詰めをしてみましたが潜る気配すら無く断念



そしてとあるカブトに使って産んでくれなかったカブトマットを下半分硬詰めであとは軽く押さえる程度にしてみましたがメスがしょっちゅう上に出てきて蓋をガリガリやってるのでまた失敗かと思いケースを空けるために割り出すことに……








メスはそこそこ毛が剥げてきていましたがまだまだ元気一杯です



卵はかなり小さいという情報を得ていたので慎重に崩していくとポロポロと出るわでるわ次から次へとたくさんの卵が出現します!


途中から数えるのも嫌になってとりあえず回収しました









じゃじゃ~ん!!


小さいので分かりにくいかもしれませんが確か10個超あります←うろ覚え


しかしこれはプリンカップ430に収まる限界です



ケースに戻してそのマットの上に同じように置いたのが22個(だったかな?)


合計30個は取れました~\(^^)/


いや~ビックリビックリ!



見落としもあると思うのでもっとあると思うのですが孵化しないのもあると思うので20匹くらい残ってくれればいいかな?


あまりにも取れすぎてビックリしましたがストリアータは幼虫でよく落ちたりするそうなのでもう一回セットしようか迷い中……

WDなのにこれだけ産んで符節かけも無いのでまだ産んでくれる可能性は大いにあります


取れすぎて順調に育てばプレ企画などすることも考えますが果たしてこの虫に需要があるのか……





とりあえず今日はこんな感じで!


次はいつ更新できるかわかりませんが努力します



でわでわ~




P.S.カブト男さんコメ返出来ずにごめんなさい
ストリアータツヤクワガタ | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。